FC2ブログ
2013-08-04

今こそ国政調査権の行使を


http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130804/plc13080403180002-n1.htm

 8月4日付け産経新聞の主張欄は、いわゆる「従軍慰安婦」問題についてバランスの取れた論考を提示している。
 『国権の最高機関』である国会および国会議員は、この問題に関して直ちに『国政調査権』を行使すべきだ。いわゆる「河野談話」の当時者である石原信雄元官房副長官ならびに河野洋平元官房長官を証人喚問し、真偽を明らかにすべきであろう。必要な情報も公開すべきだ。もはや「慰安婦」=「性奴隷」というとんでもない『偽情報』が垂れ流され、わが国の名誉が著しく諸外国から侵害されている状況である。
事ここに至って「立法府」・国会議員達の怠慢は許されない。とくに良識ある保守政治家は速やかに行動されることを強く要望したい。

柴田
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

黎明教育者連盟

Author:黎明教育者連盟
黎明(れいめい)教育者連盟は皇室を敬い、伝統文化を守り、戦後の誤れる教育を正し、­日本の再興を子供の教育から目指す教育団体です。
小学生向けの「寺子屋」や、親子参加型の「親子寺子屋」「乳幼児寺子屋」などを中心に、絵画­教室、書道教室、礼法教室、着物教室、歴史講座、古事記勉強会、童謡・唱歌わらべ歌の­­­会、子育て相談などを運営しています。現代の興廃した教育環境の中で、自分の子供­にはどんな教育をしたらいいか、お悩みではありませんか。日本人として誇りの持てる人­生­を­お子様には歩んでほしいものです。どなたでも参加出来ます。ぜひお気軽にお問­い合わせ下さい。
http://reimei-kyoren.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ