FC2ブログ
2013-04-23

閣僚の靖国参拝


靖国神社の春季例大祭に際し、麻生副総理と古屋拉致担当大臣が参拝された。
古屋大臣のいう通り、我が国の政治家として当然の行為である。
国際法に照らしても、教育・宗教は近代主権国家の専権事項である。ましてや自由主義国家にあっては『信教の自由』は当然認められるべきである。
『法の支配』を掲げる安倍政権は、国際法の道理を弁えぬ、支那(中共)・韓国の内政干渉に断じて屈してはならない。
柴田
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

黎明教育者連盟

Author:黎明教育者連盟
黎明(れいめい)教育者連盟は皇室を敬い、伝統文化を守り、戦後の誤れる教育を正し、­日本の再興を子供の教育から目指す教育団体です。
小学生向けの「寺子屋」や、親子参加型の「親子寺子屋」「乳幼児寺子屋」などを中心に、絵画­教室、書道教室、礼法教室、着物教室、歴史講座、古事記勉強会、童謡・唱歌わらべ歌の­­­会、子育て相談などを運営しています。現代の興廃した教育環境の中で、自分の子供­にはどんな教育をしたらいいか、お悩みではありませんか。日本人として誇りの持てる人­生­を­お子様には歩んでほしいものです。どなたでも参加出来ます。ぜひお気軽にお問­い合わせ下さい。
http://reimei-kyoren.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ