FC2ブログ
2013-03-12

雛人形作り

130302_1546~01

25年3月2日の宮前アトリエの教室で雛人形を作りました。
奇しくもその日の参加者は女の子ばかり6人でした。
厚紙を筒状にして着物をそれぞれ好みの千代紙を貼って
かわいいく出来ました。
一年生のゆうなちゃん、かなりちゃんが早く出来上がったのが
私としては意外でした。三年生の涼奈ちゃんが次でした。
三年生の二人は女雛だけで時間がなくなり、一年の子はおかあさんに
助けてもらってやっと間に合いました。
どうして大きい子の方が遅くなったか、学年の高い子達は
より良いものを目指して千代紙を選ぶのに時間がかかり、結局
時間内に仕上がらなかったのですね。
指導者としては難しいところでした。仕上げる達成感を味あわせる事と
より良いものを目指す事を両立する事は、、、
出来なかった雄雛は家で作るようにと言いましたが。

とにかく出来上がったお雛様を並べて皆で愛でました。
そして雛あられと桜餅でミニひなまつりとなりました。
皆満足げにしていました。
三年生のあやちゃんがお雛様何時代の物と聞かれたので平安時代の
貴族の人たちの生活の様子、特に皇室の伝統文化が私たちも今伝えられていると
話しました。

H25.3.12 崩田
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

黎明教育者連盟

Author:黎明教育者連盟
黎明(れいめい)教育者連盟は皇室を敬い、伝統文化を守り、戦後の誤れる教育を正し、­日本の再興を子供の教育から目指す教育団体です。
小学生向けの「寺子屋」や、親子参加型の「親子寺子屋」「乳幼児寺子屋」などを中心に、絵画­教室、書道教室、礼法教室、着物教室、歴史講座、古事記勉強会、童謡・唱歌わらべ歌の­­­会、子育て相談などを運営しています。現代の興廃した教育環境の中で、自分の子供­にはどんな教育をしたらいいか、お悩みではありませんか。日本人として誇りの持てる人­生­を­お子様には歩んでほしいものです。どなたでも参加出来ます。ぜひお気軽にお問­い合わせ下さい。
http://reimei-kyoren.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ