FC2ブログ
2014-06-30

《真剣に日本国を守ろうとしている政治家を応援しましょう。》



六月二九日の産経新聞の「一服どうぞ」の欄で千玄室氏が「自由だ民主主義だと自分本位の考え方で良いと思ってしまう人が多くなった。集団的自衛権の問題でも、勇気をもって前向きの姿勢で日本国を守ろうと、一生懸命に解決を望む政治家を「戦争を引き起こす」などと非難することは間違いである。
自国を守るのに他国ばかりに頼り、何かあっても他国に力を貸すこともできないことが平和ということであれば、その平和とは何であろうかと首をかしげたくなる。米国の日本を守ろうという友情あふれる態度に甘え、すがっている。他国から見れば日本は大国であり、その日本が軍備を用いることが不可能であるなどとは思ってはいない。」
 まさにその通りだと思います。北方領土・竹島・尖閣諸島など領土が脅かされ続けていると言うのに、未だにふざけたことを言っている政治家にはあきれるばかりです。この上は心ある良民が勇気を出して集団的自衛権賛成を声を上げていかなければならないと思います。そして選挙の時には真剣に国を守る心構えのある人を選ばなければなりません。今から政治家の行動を見極めておきましょう。

坪田
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

黎明教育者連盟

Author:黎明教育者連盟
黎明(れいめい)教育者連盟は皇室を敬い、伝統文化を守り、戦後の誤れる教育を正し、­日本の再興を子供の教育から目指す教育団体です。
小学生向けの「寺子屋」や、親子参加型の「親子寺子屋」「乳幼児寺子屋」などを中心に、絵画­教室、書道教室、礼法教室、着物教室、歴史講座、古事記勉強会、童謡・唱歌わらべ歌の­­­会、子育て相談などを運営しています。現代の興廃した教育環境の中で、自分の子供­にはどんな教育をしたらいいか、お悩みではありませんか。日本人として誇りの持てる人­生­を­お子様には歩んでほしいものです。どなたでも参加出来ます。ぜひお気軽にお問­い合わせ下さい。
http://reimei-kyoren.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ