FC2ブログ
2014-03-08

アルファベットの筆記体は習ってないの?



 先日嫁が、直筆の手紙の筆記体を見て、自分達は学校で習わなかったから、そ
のままでは読めないし 書けない,と言ったのでびっくりしました。
 
 側に居た友人が,ゆとり教育の時それが省略されたらしいと言いました。
 そういえば 私の子供達の時にすでに ローマ字の授業やソロバンの授業が、
ほとんど無くなっていたようです
 私達戦前生まれの者は,兄弟でも生まれた年で,教育の差ガ大きい時代でした。
 
 でも、現実に嫁に言われるまで,ゆとり教育の実態にあまり感心が亡かったこ
とに気が付きました。
 印刷された物を読み、パソコンやメールで書く時には、確かに印刷体だけで充
分で,合理的なのですね。
 
 でも、直筆の手紙を いちいち印刷体に置き換えてから、読み始めて居る姿に、
ゆとり教育のの弊害を目の当たりにした気がしました。
 
 今小学校で,英語を教える予定のようですが、私達の時にはローマ字によって
適当な準備段階を踏んでいたのだなあと感じました。
 何時何を教えるかは、とても大事なことなので、世の親御様方は、しっかりと
我が子の教科書の内容は確認しながら,子育てをして頂きたいと思いました。
 
 加納孝子
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

黎明教育者連盟

Author:黎明教育者連盟
黎明(れいめい)教育者連盟は皇室を敬い、伝統文化を守り、戦後の誤れる教育を正し、­日本の再興を子供の教育から目指す教育団体です。
小学生向けの「寺子屋」や、親子参加型の「親子寺子屋」「乳幼児寺子屋」などを中心に、絵画­教室、書道教室、礼法教室、着物教室、歴史講座、古事記勉強会、童謡・唱歌わらべ歌の­­­会、子育て相談などを運営しています。現代の興廃した教育環境の中で、自分の子供­にはどんな教育をしたらいいか、お悩みではありませんか。日本人として誇りの持てる人­生­を­お子様には歩んでほしいものです。どなたでも参加出来ます。ぜひお気軽にお問­い合わせ下さい。
http://reimei-kyoren.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ