FC2ブログ
2014-03-08

26年3月8日の産経新聞の産経抄

26年3月8日の産経新聞の産経抄に次のように書かれていて、まったく同感し溜飲が下がる思いでした。
「まもなく東日本大震災から3年になる。新聞もテレビも3・11は、震災一色になろうが、前日の3・10も日本人、ことに東京のお年寄りにとって忘れがたい1日である。昭和20年3月10日午前0時過ぎ325機のB29爆撃機が東京に来襲、30万発以上の焼夷弾を投下した▼下町を中心に東京は火の海となり、10万人以上の人間が焼き殺された。夜中の爆撃の標的は、軍事施設でなく、密集した木造住居と市民だった。指揮したルメイ少将は、後に「もし我々が負けていたら、私は戦争犯罪人として裁かれていただろう」と述懐したという。▼忍び難きを忍び、耐えがたきを耐えた戦後の日本は、原爆投下ですら「大虐殺だ」と米国を責めたり、賠償や謝罪を求めることはしなかった。過去よりも今と未来が大事だったからである。▼ケネディ駐日大使は、準備不足ゆえか能力不足ゆえかわからぬが、日米関係を日々悪化させている。NHKの番組では、安倍晋三首相の靖国参拝を「建設的ではない」と言い放ち、またまた心ある日本人を失望させた。▼心ならずも戦争に散った兵士を悼む行為に難癖をつけるとは、人として最低だ。聞き手の国谷裕子氏が「日米関係は安倍政権の一員、NHK経営委員、会長の発言で影響を受けているといわざるを得ない」と質問したのにはもっとあきれたが▼NHKは優秀な記者が大勢いるはずなのにどうしてフリーの彼女がインタビューしたのか。しかも彼女は「日本女性の地位向上のためどんな支援を」と宗主国に頼みごとをするようにお伺いを立てた。日本女性の地位向上は、自らが努力して勝ち取るもの。籾井勝人会長には、骨がらみになっているNHKの卑屈な根性を即刻、叩き直してもらいたい」全文記載
籾井会長には心からエールを送ります。
いつも国谷裕子氏は会見の折りに自分の思想、偏向思想に誘導してゆき、結論付けるのを許し難く見ていました。国を貶めるNHKのすることだから仕方がないかと諦めていました。
籾井会長の見識と胆力でNHKを国益にかなう放送局にして頂きたく切に願い期待しています。

坪田







スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

黎明教育者連盟

Author:黎明教育者連盟
黎明(れいめい)教育者連盟は皇室を敬い、伝統文化を守り、戦後の誤れる教育を正し、­日本の再興を子供の教育から目指す教育団体です。
小学生向けの「寺子屋」や、親子参加型の「親子寺子屋」「乳幼児寺子屋」などを中心に、絵画­教室、書道教室、礼法教室、着物教室、歴史講座、古事記勉強会、童謡・唱歌わらべ歌の­­­会、子育て相談などを運営しています。現代の興廃した教育環境の中で、自分の子供­にはどんな教育をしたらいいか、お悩みではありませんか。日本人として誇りの持てる人­生­を­お子様には歩んでほしいものです。どなたでも参加出来ます。ぜひお気軽にお問­い合わせ下さい。
http://reimei-kyoren.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ