FC2ブログ
2014-02-20

国旗国歌を敬う心を育てたい



 ソチ五輪のフィギュアスケート男子で、羽生弓弦選手が 見事に金メダルを獲
得されました。
 その羽生選手が,メダル授与式の壇上で、日本の国旗掲揚と共に流れた国歌
「君が代」を満面の笑顔で大きくはっきり歌っている顔が,アップで映し出され
た時、さらにもう一つの感動を受けました。
 そうです、日本人なのだから,国旗を敬い 国歌を愛する心が当たり前なので
す。
 応援する人も、国旗を振って応援します。
 好成績の選手達は、その場で 大きな国旗を広げて,喜びを大きくアピールし
ています。
 国旗、国歌は 国そのものを表すものですから,選手達の力の源にもなってい
ると,思います。
 だからこそ、プレッシャーにも感じられるのでしょうが、それは、どこの国の
選手もおなじだと思います。
 この、五輪で盛り上がっている今こそ、国歌を歌う指導をして欲しいと切に望
みます。
 国旗を敬い,国歌を歌えて はじめて日本人だと思いなすが,皆さんは どう
思われますか?
 
 加納孝子
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

黎明教育者連盟

Author:黎明教育者連盟
黎明(れいめい)教育者連盟は皇室を敬い、伝統文化を守り、戦後の誤れる教育を正し、­日本の再興を子供の教育から目指す教育団体です。
小学生向けの「寺子屋」や、親子参加型の「親子寺子屋」「乳幼児寺子屋」などを中心に、絵画­教室、書道教室、礼法教室、着物教室、歴史講座、古事記勉強会、童謡・唱歌わらべ歌の­­­会、子育て相談などを運営しています。現代の興廃した教育環境の中で、自分の子供­にはどんな教育をしたらいいか、お悩みではありませんか。日本人として誇りの持てる人­生­を­お子様には歩んでほしいものです。どなたでも参加出来ます。ぜひお気軽にお問­い合わせ下さい。
http://reimei-kyoren.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ